霊気法とは .
オンセラ・レイキとは?  レイキヒーリングとは?  霊気法とは?  オンセラ・レイキの会
霊気法とは?

オンセラ療法
ホームページ

NPO現代レイキの会

七色の光珠


いまから百余年前、臼井甕男(ウスイミカオ:1865〜1926年)先生が「宇宙の霊気に基づいて心身を健全にする法」として、「臼井霊気療法」を創始したのがその起原です。

●霊気は宇宙エネルギー
臼井先生は「宇宙間に存在するものは、ことごとく霊気を保有している」といわれ、「すべての存在の根源である宇宙エネルギー」を「霊気」となづけられました。それは「高次元の存在」から発せられる「愛の波動」であり、かつ純粋な「光」のことでもあります。

●霊気法は宇宙エネルギーの活用法
「宇宙エネルギーであり愛の波動である霊気」とつながることにより、自分がその通路となってみたもの、出会ったもの、触れたもののすべてを癒していくヒーリングテクニックです。

●宇宙エネルギーは高次元からの愛の波動
愛の波動とは、たとえば「愛とは太陽のようなものだ」と考えた時、「物質である太陽に意識はない」と言う人がいるかもしれませんが、量子物理学では「すべての物質には意識がある」と解明しています。太陽は全方向に向けて、すべてのものを生かす生命エネルギーを休みなく送り続けています。それは熱となり、光となり、波動となって伝えられていきます。これが「高次元の存在」から発せられる「愛の波動」の一つです。
私たちが感じられるのは物質としての太陽ですが、霊性の太陽からも癒しのエネルギーが絶えまなく放射されているのです。

●宇宙エネルギーは波動の形で偏在している
私たち人間にとって、大宇宙の働きと波長があっているかとが心身ともに健やかな状態であり、人の身体や精神活動が大自然(大宇宙)の波長と合わなくなったとき、心身や運命の不調に見舞われます。
霊気は「あなたの本質を変化させる」というようなものではなく、大宇宙とあなたの波動を同調させることによって、「本来のあるべきあなた」に回帰させ、心身やさらに深いレベルの不調があれば解消し、魂にとって「必要の学び」が完成するようサポートしてくれるものです。

霊気・レイキの特徴(11のポイント)

●修行・訓練不要
 
霊気の回路が開かれ、誰でもその日からヒーリングができます。

●一生有効
 
回路が開かれると、使わなくても一生能力は消えることはありません。

●パワーアップ
 
パワーリングの力は、使えば使うほど強力になります。

●集中・努力不要
 
霊気は必要なだけ自動的に流れ、意識集中や努力は一切必要ありません。

●邪気を運ばない
 
霊気はネガティブなエネルギーを運んだり、邪気を受けることがありません。

●信じなくても有効
 
宗教や思想、信じるか信じないかに関係なく、効果を発揮します。

●人間以外にも有効
 
動物や植物にも有効で、無生物や場のエネルギー浄化にも活用できます。

●他との相乗効果
 
医薬や他の技法と併用して、その効果を倍増させます。

●時空を超越
 
シンボルの技法で、遠隔や過去・未来へのヒーリングがやさしくできます。

●カルマなどの浄化
 
心の傷やカルマの浄化、DNAに記憶された遺伝子情報改善にも有効です。

●悟りへの道標
 
霊気波動による自己浄化や瞑想を通じ、魂の向上を図ることができます。

現代霊気法の段階

●初伝レベル1

 身体の12個所のポジションを学び、現代霊気法ではアチューンメントを個別に3回行い、また霊授も行ないます。現代霊気法初伝では、霊気の流れる回路を開き、霊気法の基礎知識と基本テクニックを学びます。伝統霊気の念達法や西洋霊気にもある集団霊気法(霊気マラソン)、霊気回し(霊気サークル)、またエネルギーの浄化法と注入法、動植物へのヒーリングや、自己浄化と自己成長のヒーリングとして、乾浴法、光の呼吸法、合掌呼吸法、霊気シャワーの技法、チャクラ活性呼吸法などの技法を修得していきます。

●奥伝レベル2
奥伝では、3回のアチューンメントによって3つのシンボルを使えるようにし、霊気エネルギーの質とパワーの向上、遠隔、過去、未来へのヒーリングを学びます。そして霊授も行います。各シンボルの意味と機能、そして活用法、遠隔ヒーリング、過去へのヒーリング、カルマ、トラウマの浄化法、過去の喜びの再体験、未来へのヒーリング、西洋式レイキの代表的テクニックとしては、レイキボックス法、ディプログラミング法、グラウンディング法、伝統霊気のヒーリング技法として、丹田治療法、呼気法と凝視法、へそ治療法、性癖治療法(念達法の活用)、病腺霊感法、霊示法、また自己浄化と自己成長のヒーリングとして、発霊法、自己浄化ヒーリング、細胞活性化技法などの技法を修得していきます。

●神秘伝レベル3
神秘伝では、3回のアチューンメントによってマスターシンボルを使えるようにし、自己浄化と創造的な生き方や、臼井先生の到達された悟りへの道標を学ぶことによって安定した安らかな心の境地を目指します。そして霊授を致します。霊気法の最高シンボルを学び、霊気波動を日常生活で活かす方法や、光による自己浄化法、一日中ハイヤーセルフの導きを受ける技法、高次元とのコンタクト法、霊気瞑想法、アファーメーションの技法、そしてシンボルの活用から超越へと目指します。それに当たって、シンボルの真実とシンボル超越へのステップを学びます。また臼井先生の霊気法の神髄、悟りへの道標、を学んでいきます。伝統霊気の各種ヒーリング技法としては、打手治療法、撫手治療法、押手治療法、血液交換法など、自己浄化と自己向上のための技法としては、脊髄浄化息吹法、波動呼吸法、波動瞑想法、そして臼井先生五戒の書の念達法などの技法を修得していきます。

●極意伝レベル4
極意皆伝では、1回の統合アチューンメントと霊授を行い各シンボルのバランスを取っていきます。そして各段階のアチューンメントの技法や、統合アチューンメント、そして霊授(現代霊気方式)の3つの技法を学びます。そして霊気マスターの心得、各レベルの特徴と指導すべき事項、臼井先生の真実と霊気法の神髄(悟りへの軌跡、指導方針と教え、)そして霊気療法の伝統的技法の特色、まとめ、さらに現代霊気マスターのためのヒントを学び、より質の高い霊気伝授が行なえるようにしていきます。

現代霊気法セミナー

現代霊気法は「癒しの現代霊気法」(元就出版)の著者である土居裕先生が始められたもので、今までの西洋、海外式レイキと日本の伝統霊気を見事に調和、統合させたものです。私自身レイキは本を読んで知っていましたが、オンセラ健康法普及協会に土居先生がおみえになり、レイキを実際に体験することができました。その時レイキの素晴らしさにふれ、その後土居先生より直接伝授して戴きました。
@ 伝統式・海外式を再検討し、「心身の癒し、精神性の向上」をめざす。
A 神秘化、独断、偏見を避け、効果の実感できるものを正しく伝える。
B 臼井先生の創始の理念を生かし、目的に沿うと判断される効果的な技法を採用。
C 技法のシンプル化、標準化に努め、日常生活の中で気軽に活用できる。


初伝レベル1
レイキヒーリングの能力獲得 ・レイキの流れる回路を開き基礎知識を学ぶ ・ヒーリングの基本と、各種技法を学ぶ 31,500円

奥伝レベル2
レイキヒーリングの 能力向上 ・レイキエネルギーの質とパワーの向上・遠隔、過去、未来へのヒーリングを学ぶ 31,500円 1&2セット料金 52,500円

神秘伝レベル3
安定した安らかな 心の境地をめざす ・光との一体化と、創造的な生き方を学ぶ ・臼井先生の到達された、悟りへの道標 52,500円

極意伝レベル4
レイキを理解し高度な実践法を学び、レイキマスターとして正しい指導法を学ぶ。


★現代霊気法以外を学ばれた方の受講、現代霊気法を他の教室で受講された方の再学習も行っていますのでご相談下さい。


(以上、参考文献/土居裕著『癒しの現代霊気法』元就出版社)

オンセラ・レイキ普及協会

TEL 03−3576−4692
〒107-0004 東京都豊島区北大塚2−19−2シェーヌ大塚405号
ホームページアドレス:http://onsera.cool.ne.jp/reiki/