REIKI レイキヒーリング .
オンセラ・レイキとは?  レイキヒーリングとは?  霊気法とは?  オンセラ・レイキの会
レイキヒーリングとは?

オンセラ療法
ホームページ

NPO現代レイキの会

七色の光珠


日本発祥の、優れたヒーリング(癒し)の技法です最近、海外からレイキ関係者の来日が多くなりました。レイキは日本発祥であるため、レイキの盛んな国(アメリカ、イギリス、カナダ、スペイン、ドイツ、オランダ、その他)から、レイキ関連の情報を求めて来日しています。しかし、日本国内ではレイキ(霊気)の名を知っている人はまだ少数で、手かざしの宗教や、神秘的なものを連想する人もいます。レイキはそれらとは無関係で、私たちの人生を 「健康で豊かなもの」にするために、活用できる癒しの技法です。

日常生活での実践に意味があるレイキの入口はシンプルですが、非常に奥深いものです。まして人生に役立つ技法として活用するには、研鑚と実践が必要です。「回路を開いたあと、何もしない」というのでは、殆ど役に立たないと思った方が良いでしょう。つまり、「回路を開くのは他人任せで良いが、使いこなせるようになるのは自分の責任」なのです。

エネルギーの交流で向上が進むレイキは、「実践によって理解が深まり、理解が進むとさらに大きな恩恵が実感できる」という自然な道筋があります。そのため、実践を深める努力をしますが、1人だけでは限界があり、初心者には興味の持続も困難でしょう。そのようなとき、定期的に何人かが集まって、実践の集い(交流会、実践会など)を開くことは、互いの成長に非常に役立ちます。

心の平安がレイキの最大の恩恵実践が進むと、「毎日のヒーリングが楽しい」「もうレイキのない生活は考えられない」という人が増えてきます。実は、真の実践はこれからなのです。いくら素晴らしいヒーリングができても、日常生活に安らぎがなく、常に心が揺れ動くとしたら、真にレイキの恩恵を受けているとは言えません。ここでは、「レイキで精神性を高める」ヒントを紹介します。

レイキヒーリングの特徴

能力開発のための訓練は一切不要で、「エネルギーの通路を開く」ことにより、誰でも簡単にその日からハンド・ヒーリング(手当療法)が可能になります。
念の力は使わず、リラックスの中で行うヒーリングなので、自己のエネルギーを失ったり、悪いエネルギーを受け取ったりすることがなく、自他同時に癒されていきます。
技法がシンプルで体系化されており、誰でも容易に活用することができます。
自分自身がレイキ(光)の通路となるため、自ずと健康になり、意識浄化が進みます。


オンセラ・レイキ普及協会

TEL 03−3576−4692
〒107-0004 東京都豊島区北大塚2−19−2シェーヌ大塚405号
ホームページアドレス:http://onsera.cool.ne.jp/reiki/