オンセラ療法
ONSERA

オンセラ療法とは?

 

 オンセラ療法とは、人体の細胞組織を健康にする特殊な遠赤外線の温熱を、効率よく人体に放射するように考案されたモグサやセラミックなどの器具により、自宅でも簡単にできる驚異的な効果の温熱療法のことです。開発者の中川先生が三十年の治療経験から確立した治療の原理はいたってシンプルなものでした。これは患者さんを最高に幸福な気持にしてあげること。そのためには、心と体のセンターをめざめさせることができればよいというのです。こうして、これまでのあらゆる方法を超えてオンセラ療法が開発されました。
 オンセラ療法は、大きなモグサの温熱をリングやセラミックなどを活用して臍下丹田をはじめとする人体のツボに効果的に作用させる独自の工夫を加えたもので、たいへんに大きな反響がありました。
 オンセラ療法はおへそを中心に特殊な遠赤外線を含んだ温熱が施術されます。これによって、驚くべきことに、自律神経失調症、更年期障害、不安神経症、パニック症候群、頸椎症、腰痛症、メニエール症、めまい、はき気、捻挫、腱鞘炎、四十肩、五十肩、テニス肘、膝痛、関節周囲炎、冷えのぼせ性、生理痛、不妊症、下痢、便秘、消化不良、無気力症、座骨神経痛、喘息(慢性・急性)、風邪の諸症状、偏頭痛、狭心症、高血圧、手術後の回復療法、リウマチ、座禅病、等々と広範囲の症状に効果があることがわかりました。

【「オンセラ療法」についての詳しい本について】

中川忠男著『オンセラ心身健康法』(知玄舎刊)が出版されております。

萬生健康治療院 (〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-19-2シェーヌ大塚405
TEL・FAX 03-3576-4691)にお問い合わせください。
販売いたします。価格は税込1,470円です。

全国書店でも取り扱っております。書店の店頭にない場合は、「知玄舎刊、星雲社取り扱い」と申し添えて注文してください。
出版社のウェブサイトから通信販売でも購入できます。
http://www.kobori.to