オンセラ療法
ONSERA

足裏健康器「満足器」(萬生PRO-3)
  (マイナスイオンと遠赤外線を放射する電気式の足裏健康器具)

 従来のローラー型の足裏健康器には、癒しの効果(気持が良い)以上のものがあまり期待できませんでした。
 そこで、この満足器には、癒し以上の機能を持たせました。それは、心と体に  健康な状態をプリントさせるという機能です。
 満足器の上に足をのせると、強い熱を感じます。
 熱は、足裏から体に入ってくると遠赤外線なので、筋肉や骨をあたためます。さらにあたためられた骨からは、二次的に遠赤外線が放射されます。
 次に、足踏みを繰り返すと、熱せられた大小のトルマリンボールや金属のボールが足裏の経穴(つぼ)反射区を刺激します。同時に体は、マイナス・イオンを吸収します。初めは痛みを感じることがあるかもしれまん。しかし馴れると心持よくなります。わずか5〜10分の間に足裏から全身に熱と気が運ばれて、うっすらと汗ばむ程になります。
 毎日いつでも、好きな時に、この5〜10分の動作を繰り返すことで、足腰の冷えは、すぐに全くと言ってよい程改善されるでしょう。膝や、腰の痛みは、足踏みをしている最中に消えてしまうことがあります。脳の疲れ、腹部に力のない状態、それらも自然に改善されます。そして、上半身の力が抜け、足が地についた感覚が身についてきます(電気代は1時間約1円と経済的)。
 何よりも、足裏からジンジンと自然に気が入ってくる感覚を心と体が感じるようになるでしょう。感じるばかりではなく、それが定着するようになります。
そのゆえに、この満足器は、別称「オンセラ健康記憶器」とも呼ばれます。

    道人は云う「足の裏で呼吸するように」

 頭でっかちの現代人にはとんでもない話に聞こえるかもしれません。現代人は、脳が唯一の住み家だと勘違いしています。例えてみれば、脳なんて三畳一間にコンピュータが所狭しと並んでいる殺風景な管理室にすぎません。
 そんなところに一生涯閉じこもって、「ああでもない」、「こうでもない」では、つまらないでしょう。「病気と闘う」とか格好良い言葉ですが、間抜けな指揮官が脳の中から命令ばかりしても、誰も助かりはしません。イメージ療法には限界があるということです。道人の云うように「足の裏で呼吸する」ことができるようになれば、宇宙エネルギーと一体となり、病気と四つに組んで闘うことができます。病気克服が容易になります。
 満足器は、「足の裏で呼吸する」のなぞなぞに解答を与えようとするものです。だから、単なる健康器以上のものといえるのです。
満足器の上に立ってみて、足踏みしてみて「本当だ、足の裏で呼吸できるんだ」と、悟ってみましょう。

 税込価格71,400円 (送料別途)



【お問い合わせ・お申込み】

萬生健康治療院
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-19-2シェーヌ大塚405
TEL・FAX 03-3576-4691